イイスタンダード シャンプーの口コミや評判からみえるメリットとデメリットを徹底解析

イイスタンダード シャンプーの口コミや評判からみえるメリットとデメリットを徹底解析

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

最高クラスだけれどコスパが

 

イイスタンダード シャンプーはネットや雑誌で話題のシャンプーです。

 

有名美容室や百貨店でもあつかわれているイイスタンダード シャンプーにはどんなメリットやデメリットが隠されているのでしょうか。

 

イイスタンダード シャンプーの95%以上が美容成分

 

イイスタンダード シャンプーはプロ向けの美容商品を販売してるサンテックがつくりあげた商品です。

 

そのためすべての成分に徹底的にこだわって開発されたのがメリットです。

 

なんとイイスタンダード シャンプーの全成分の95%以上は美容成分となっています。

 

これだけ髪や頭皮を美しくする成分が多く、無駄なものを排除したシャンプーは珍しいです。

 

しかも美容成分は天然由来のものにこだわって選ばれているため、髪にとてもやさしいというメリットがあります。

 

低刺激洗浄成分のみ使っているのもメリットです。

 

ただ、脂性で髪や頭皮がべたつく人にはデメリットになることがあります。

 

イイスタンダード シャンプーにはスカルプ機能のないので、毛穴に皮脂やスタイリング剤がつまっている人だと、洗浄力に物足りなさを感じるデメリットもあります。

 

とはいえ、洗浄力は強ければ強いほど、どうしても髪がダメージを負ってしまいます。

 

私はデメリットに感じるかもという人も、本当にそんなに強い洗浄力が必要なのか考えてみたほうがいいですね。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

 

イイスタンダード シャンプーはノンシリコンなのにきしまない?

 

最近の髪をいたわる高性能シャンプーはノンシリコンであることがスタンダードとなっています。

 

イイスタンダード シャンプーも例に漏れずノンシリコンです。

 

シリコンは泡立ちを悪くしてシャンプーの洗浄力をあげさせてしまうので、ノンシリコンであることは髪にとってとてもメリットがあることです。

 

とはいえ、シャンプーをノンシリコンにするとデメリットも出てきます。

 

髪の摩擦が増えて、キューティクルが剥がれやすくなるのです。

 

しかし、イイスタンダード シャンプーに含まれる美容成分は髪の摩擦を軽減するものもたくさんあります。

 

だからノンシリコンでもイイスタンダード シャンプーは髪がきしまないというメリットがあるのです。

 

ノンシリコンシャンプーは髪がきしむのがデメリットと思われがちですが、きちんと配合成分にこだわれば髪はキシキシしません。

 

逆に言うと、髪がきしむデメリットがあるノンシリコンシャンプーは、髪を保護する成分が決定的に足りないので、美髪を維持したいならそうした商品は使わないでくださいね。

 

髪がきしまないイイスタンダード シャンプーなら、髪がからまることもなく、セットもしやすくなるメリットもありますよ。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

 

イイスタンダード シャンプーはとにかくコスパが悪すぎる

 

ここまでメリットだらけで完璧なイイスタンダード シャンプーですが、どうしても免れない大きなデメリットを持っています。

 

お値段がとても高いのです。

 

美容成分をこれほどふんだんに取り入れたせいで、コスパの悪さもトップクラスです。

 

美容にお金は惜しみたくないといっても、デイリーで使うシャンプーがここまで高いのはかなりのデメリットです。

 

イイスタンダード シャンプーは250mlで2800円、600mlで4800円となっています。

 

しかも、イイスタンダード シャンプーのほかにもトリートメントがあるので、完璧を極めたいならさらにお金がかかります。

 

嘘やごまかしのないメリットのたくさんあるシャンプーをつくれば、製造コスパで価格が高くなるのは当然です。

 

とはいえ、何年もイイスタンダード シャンプーを継続できるような人は限られてしまうのはデメリットですね。

 

イイスタンダード シャンプーはメリットのほうがたくさんありますが、入手しつづけられるかどうかはきちんとお財布と相談が必要です。

 

また、イイスタンダード シャンプーはドラッグストアなどでは購入することができません。

 

取り扱っている美容室も限られます。

 

うっかり切れてしまった場合、気軽に近場で手に入れないのは欠点です。

 

ネットのオンラインストアでも販売されているので、早め早めに注文するといいでしょう。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

 

イイスタンダードのような高額なシャンプーじゃなきゃ美髪は守れないの?

 

イイスタンダード シャンプーは美しくしなやかな髪をつくれるというメリットがありますが、価格が高すぎるというデメリットもある商品でした。

 

髪の長さなどによって一回の使用量には個人差がありますが、シャンプーとトリートメントをセットで使うなら、月に5000円以上かかるのは覚悟したほうがいいでしょう。

 

イイスタンダード シャンプーは最高級なシャンプーですが、そこまでお金を出さなくては美しい髪の維持はできないのでしょうか。

 

たしかに安価で洗浄成分が強すぎるものや、髪の正面しかうるおさないシャンプーではデメリットが大きすぎて、毛髪や頭皮のコンディションは維持できません。

 

しかし、最高級品でなくても、ある程度メリットの多い有効成分をふくんだシャンプーなら、健やかな髪は維持することができます。

 

無理して生活費のために寝る間も惜しんで働いていては、せっかくイイスタンダード シャンプーを使っていても、髪や頭皮はストレスでボロボロになってしまいます。

 

大切なのはシャンプーのメリットとデメリットをよく理解した上で、自分の経済状況にあった商品を選ぶことです。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」