ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーの口コミやメリットとデメリット

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーの口コミやメリットとデメリット

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

お値段のわりにはこだわっているけれど

 

髪のゆがみをケアするという珍しい効果で評判のディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー。

 

はたして性能はどうなのか、メリットとデメリットを詳しく調べてみました。

 

すると、手に入れやすいお値段のシャンプーの中ではまずまずのこだわりがあるシャンプーだとわかりました。

 

しかし、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは評判どおり髪のゆがみを直せるかどうかについては、やや疑問が残ります。

 

癖毛で悩んで改善を期待すると、メリットよりもデメリットが強く感じられるかもしれません。

 

では、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーにはどんなメリットがあり、どんなデメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

 

 

指どおりは?

 

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーにはプレミアムヒマワリオイルEXが配合されています。

 

このプレミアムヒマワリオイルEXが入っているおかげか、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは洗っていても髪がきしむとの報告はほとんどありません。

 

髪が傷んできしみやすい人にはディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーを使うとメリットがあります。

 

きしまないのは洗浄成分には低刺激なものを使用しているからです。

 

配合されているアミノ酸系洗浄成分は、髪にやさしく洗浄できるというメリットがあります。

 

ただし、オイルシャンプーという名前からもわかるように、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは低刺激でオイルが入っていることから、洗い上がりがべたつくというデメリットをあげる人もいます。

 

脂性ですっきり洗い上げたい、さらさらした髪質にしたい人の場合、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーはデメリットのほうを強く感じてしまいます。

 

なぜこんなにもオイリーなのかというと、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは髪のゆがみが内部と外部の脂質と水分バランスが乱れることで発生すると考えているからです。

 

では、今度はディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは本当にうねりをコントロールできるのか、メリットとデメリットを見ていきましょう。

 

 

癖毛は治るの?

 

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーに含まれている成分で、本当に髪のうねりはなんとかできるのでしょうか。

 

実際に使用してみた人の口コミを調べてみると、確かに効果がありメリットを感じたという人もいますが、まったく効果がなくデメリットしか感じないと回答した人も少なくありませんでした。

 

たしかにディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーに含まれているプレミアムヒマワリオイルEXは髪の水分バランスを整えますが、癖毛の原因は皮脂と水分バランスによるものだけではありません。

 

ですから、乾燥や脂質の過剰分泌で髪がうねっていた人にはメリットがありますが、きちんと水分バランスが整っていて先天的に癖毛な人などには効果が感じられないのです。

 

ですから、うねり軽減を期待してディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーを使用すると肩透かしを食らうことがあります。

 

ただし、元から癖毛でも、水分バランスが乱れてさらに悪化している場合はうねりを軽減することが可能ですよ。

 

パーマや脱色のしすぎで髪質が変わってしまいうねるようになったというには、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーを試してみるのもいいでしょう。

 

とはいえ、シャンプーがオイリーであることはメリットだけではなくデメリットも存在します。

 

そのことも含め、今度は頭皮についてメリットとデメリットを考えてみましょう。

 

 

頭皮にはいいの?

 

しっとりした洗い上がりのディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー。

 

そのせいか、ニキビができたなど、頭皮トラブルのデメリットが目立ちます。

 

いくら癖毛が軽減できても、頭皮環境が悪化してしまうのでは意味がありません。

 

頭皮が正常な状態でなければ、髪の水分バランスがシャンプーで整っても、正常な発毛ができなくなり、使用し続けると髪のうねりはますます酷くなり、デメリットがメリットを上書きしてしまいます。

 

オイリーなせいか、使用したらフケが増えたという口コミも多いです。

 

以上のことを考えると、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは頭皮環境を整えるのは向いてないと言わざるを得ません。

 

うねりが軽減できるのはメリットですが、髪の生えてくる大切な頭皮を健やかに保てなくては、とても良いシャンプーとは言えないですよね。

 

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーを使ったら抜け毛が増えたなんて意見も多々ありますが、別に脱毛を促進するような成分が入っているわけではありません。

 

しかし、頭皮環境の悪化が遠因である可能性はあります。

 

総合的にメリットとデメリットを比較すると、ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーはあまりおすすめできませんね。

 

 

宣伝に騙されないで

 

最近は動きのある髪型が人気ですが、癖毛は本人にとってはかなりの悩みです。

 

きれいなウエーブが常時出せるなら癖毛もメリットですが、なかなかそうはいきませんよね。

 

どうにか改善したいとあれこれ試してみたくなるのはわかりますが、「癖毛に効く」なんてキャッチーな言葉には注意が必要です。

 

まずはどんな成分で髪のうねりを軽減するのかきちんと調べてみたほうがいいでしょう。

 

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは水分とバランスが乱れてうねりが強くなった人にのみメリットがある商品です。

 

あなたの髪のうねりの原因は何でしょうか。

 

その原因に合うシャンプーを探してください。

 

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプーは乾燥によるうねりは軽減できますが、かわりに髪がペタッとしてボリュームが出なくなるなどデメリットも多い商品です。

 

自分の髪や頭皮の状態を理解して買わないと、メリットよりもデメリットが大きくなり、すぐに使わなくなってしまいますよ。

 

頭皮にトラブルを起こしやすいというデメリットも考えると、あまりおすすめできるシャンプーではありません。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」