スカルプDボーテの口コミや評判と、女性が使うメリットとデメリットは

スカルプDボーテの口コミや評判と、女性が使うメリットとデメリットは

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

女性が使うにはお値段が

 

スカルプDボーテは薄毛に悩む男性の間でとても良いと評判になったシャンプーです。

 

そこで女性のユーザーも増え、最近では女性用の製品も出ています。

 

女性がスカルプDボーテを使う場合、どのようなメリットとデメリットがあるのか調べてみました。

 

すると、スカルプDボーテの一番のデメリットはお値段であることがわかりました。

 

また、女性がスカルプDボーテを使った場合、男性のようにはっきり薄毛が治ったという実感がある人は稀のようです。

 

とはいえ使用感は好評で、きしまずに洗うことができ、シャンプーとしてのメリットはたくさんあります。

 

では、スカルプDボーテにはどんなメリットやデメリットがあるのが詳しく見ていきましょう。

 

 

お値段

 

スカルプDは女性用のボーテで350ml4000円程度します。

 

これはサロン系シャンプーの中でも高額な部類です。

 

トリートメントも同様の値段なので、セットで使用するとかなりの出費です。

 

コスパが悪く、年間のシャンプー代が跳ね上がってしまうのがスカルプDボーテの最大のデメリットです。

 

とはいえ、薄毛が進行して治療を企業にお願いするともっと高額になることのほうが多いので、そのことを考えたらこれくらいのデメリットは苦でもないと考えることもできます。

 

また、スカルプシャンプーボーテは数多く存在しますが、高い性能を求めるなら、製造にコスパがかかるため安くはできません。

 

もちろん高ければ高いほどメリットがあるわけではありません。

 

けれど、スカルプDボーテが高額なのは安心材料でメリットだと考えることもできるのです。

 

では、はたしてスカルプDは値段に見合ったメリットを持っていて、デメリットはないのでしょうか?

 

 

薄毛には効果はあるの?

 

スカルプDボーテを利用してみたい人の多くは、育毛効果を期待しています。

 

それは女性も同じことです。

 

女性用のスカルプDボーテは豆乳発酵液ソイセラムを配合するなど、女性の毛髪や頭皮のエイジングケアができるように設計されています。

 

とはいえ、口コミを調べてみると、はっきり毛の量が増えたと実感できる女性はわずかのようです。

 

女性の場合薄毛に効果があるとは実感できないことが多いのがスカルプDボーテのデメリットです。

 

中にはボリュームがちょっと増えた、抜け毛が減ったとメリットを語る人もいますが、男性のように目で見てはっきりわかるくらい増えたという報告はほとんどありません。

 

高額なので、結果が出るまで何本も続けられない女性が多いのも理由の一つです。

 

シャンプーは治療ではありませんので、効果が現れるまでには時間がかかり、経過もゆっくりです。

 

しかし、それをじっくり待てないほどコスパが高いのはやはりデメリットですね。

 

ただし、シャンプーの質が高いのはすぐに使ってわかるとの声は多かったです。

 

頭皮の湿疹が消えた、洗い上がりが滑らか、フケが減ったなどの口コミが多く、普通のシャンプーとしてのメリットはかなり高いです。

 

では、薄毛予防を除いたシャンプーとしてのメリットやデメリットは他にないのでしょうか。

 

 

洗い上がりはどんな感じ?

 

スカルプDボーテを高評価する人の多くは、洗いあがりの良さをメリットとしてあげています。

 

ノンシリコンシャンプーはきしみやすいデメリットがあるのですが、スカルプDボーテはそのようなこともありません。

 

乾かすとしっとりとまとまって髪の扱いも楽になるとの声が多かったです。

 

シリコンが入っていないのに、きしまず髪質もすこぶる良いのはかなりのメリットです。

 

ノンシリコンシャンプーによくある泡立ちが悪かったり、洗浄力が弱いというデメリットも感じません。

 

ただし、女性用のスカルプDボーテは、男性用のシャンプーよりも若干洗浄力が弱いとの声はありました。

 

とはいえ、男性のほうが女性よりも脂を出しやすいので、女性にはスカルプDボーテでちょうどいいくらいです。

 

通常のスカルプDには乾燥肌用、脂性肌用、超脂性肌用と三種類あるのに対し、女性用と銘打たれているボーテには一種類しかないのはデメリットと言えます。

 

このようにシャンプーを使用するときの感じや、洗った後の質感では、スカルプDボーテは目立った欠点がなくメリットばかりが目立ちます。

 

 

コスパが気にならないなら使うのも良いかも

 

メリットとデメリットを調べていた結果、女性がスカルプDを使用した場合、あまり薄毛ケアには期待が持てないとわかりました。

 

とはいえ、女性の薄毛の原因はさまざまで、シャンプーだけで完全な薄毛ケアを期待するのは無理です。

 

スカルプDボーテはシャンプーとしてはとても高性能なので、普通に髪や頭皮のケア用として使うならベストな商品です。

 

頭皮環境を整え、これ以上薄毛になる要素を増やさないようにするには向いています。

 

スカルプDボーテのメリットを上手に取り入れ、薄毛ケアは養毛剤など別のものに頼るのもおすすめです。

 

ただし良い物は高いを地でいっている商品なので、高額なことがデメリットで、継続するのは大きな出費を覚悟しなくてはなりません。

 

心配なら、いま使っているシャンプーの減りを調べて、スカルプDを使用すると年間にどれくらいの出費になるか目安をつけておくことをおすすめします。

 

スカルプDは女性でも安心して使えるシャンプーでメリットも多い商品ですが、デメリットもあることを忘れないでくださいね。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」