kurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーの違い

kurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーの違い

 

若い頃はどんなシャンプーを使ってもツヤツヤした髪を保てていたのに、年齢と共に抜け毛やパサつきが気になり始めました。そのためアラフォーになってからは、髪に良いことを一番に考えてシャンプーを選ぶようにしています。そこで、ノンシリコンのシャンプーで評価の高いkurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーの使用感や違いについて、私なりの感想をご紹介します。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

kurokamiスカルプの口コミ 使い心地とコストパフォーマンスについて

 

kurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーは、どちらもノンシリコンで髪や頭皮に優しそうだなという理由で気になっていました。特にZACCパールリッチシャンプーは有名美容室のサロンシャンプーであり、使う前から期待が高まっていました。
ノンシリコンシャンプーは泡立ちが悪く髪がきしむというイメージがありますが、どちらのシャンプーも泡立ちが良く、洗い上りもきしまないところは気に入りました。kurokamiスカルプはコンディショナーも不要ということでガシガシにならないか不安でしたが、まとまりやすくしっとりとした髪に仕上がり驚きました。ZACCパールリッチシャンプーはコンディショナーも一緒に使うタイプで、髪にツヤも出て良かったです。ただ、シャンプーだけでもきちんとまとまりコンディションも良くなるので、使い心地に関してはkurokamiスカルプの方が良いかなと思いました。
値段もkurokamiスカルプは400mlが4000円弱でコンディショナーいらず、ZACCパールリッチシャンプー400mlがとコンディショナーのセットが6500円ほどなので、コストパフォーマンス的にもkurokamiスカルプに軍配が上がりますね。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

kurokamiスカルプの口コミ 洗浄力と配合成分について

 

髪に優しいシャンプーは、成分が優しすぎるせいか洗った気がしないものも多いですが、kurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーは、しっかり汚れを落とせている実感があります。泡立ちが良いのが一番の理由でしょうが、頭皮にべたつきも残らず爽快です。あまり洗浄力が高すぎるシャンプーも髪がパサつくので考えものですが、どちらも髪の水分や油分を適度に保てるので良いですね。
ただ洗浄成分を比較してみると、kurokamiスカルプのメインの洗浄成分はアミノ酸系のしっとりした洗浄成分であるココイルグルタミン酸TEAなのに対し、ZACCパールリッチシャンプーのメインの洗浄成分はコカミドプロピルベタインとなっています。どちらも低刺激の洗浄成分ですが、コカミドプロピルベタインは安いシャンプーにも使用されている成分のため、髪の事を考えるとココイルグルタミン酸TEAをメイン洗浄成分としているkurokamiスカルプの方がよさそうですね。使い心地はあまり変わりませんが、長期的に使い続けると髪に違いが現れるのかもしれません。
その他の配合成分では、kurokamiスカルプには紫外線から髪を守るマテ茶やグアバ果実エキス、カボチャエキス等が配合されています。また、高級育毛剤に使用され、加齢による頭皮の衰えを改善するキャピキシル、保湿成分である天然シルクやパールエキスが配合されています。一方ZACCパールリッチシャンプーにはアンチエイジング効果のあるダマスクバラ花油やウメ果実エキス、頭皮の痒みを改善できるグリチルリチン酸2kが配合されており、頭皮の痒みに悩んでいる人におすすめです。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

 

kurokamiスカルプの口コミ 香りとスタイリングのしやすさについて

 

シャンプーを使い続けるうえで、香りも大きな要素です。無香料のシャンプーが好きな人もいますが、私はシャンプーにリラクゼーションも求めているので、香り付きのものが好みです。kurokamiスカルプはグレープフルーツのフレッシュな香りで、髪を乾かすときも爽やかな香りが長続きします。ZACCパールリッチシャンプーはシトラス系のしつこくない香りで、ふんわりとした匂いが長続きします。香りの好みは一人一人の嗜好によって分かれますが、どちらも良い香りで気に入っています。強い香りが好みの人はkurokamiスカルプ、控えめな香りが好みの人はZACCパールリッチシャンプーが良いでしょう。
スタイリングに関しては、kurokamiスカルプはドライヤーだけでふんわりとボリュームが出るので、年齢と共に髪がペタッとしてきた私にとっては嬉しいです。ZACCパールリッチシャンプーはドライヤーで乾かすだけで真っすぐになり、ストレートヘアを保ちたい人には向いていると思います。動きのある髪になるので、若々しい印象になるのも良かったです。ボリュームが欲しい人は、kurokamiスカルプ、ストレートにまとめたい人はZACCパールリッチシャンプーがぴったりだと思います。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

 

kurokamiスカルプの口コミ 実際に使って確かめてみましょう

 

kurokamiスカルプとZACCパールリッチシャンプーは、どちらも髪質を改善できる素晴らしいシャンプーです。使い心地やスタイリングのしやすさなどは、それぞれの髪質によって異なるため、私の口コミを参考にしながら実際に使ってみるのがおすすめです。美しい髪を手に入れるためにも、一緒に探求していきましょう。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」