ノンシリコンでもきしまないシャンプーを探している時に出会ったkurokamiスカルプをご紹介します

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」をご紹介します

 

kurokamiスカルプがぴったり

 

最近はノンシリコンシャンプーがブームですが、どれを使ってもきしんでしまい、セットもしっくり来ないと悩んでいませんか。

 

ノンシリコンシャンプーはきしみやすい商品が多いですよね・・・。

 

でも、40代は髪にも衰えが見え始める年代です。若ければ多少問題があるシャンプーを使っていても髪の持つしなやかさでカバーできますが、40代ではそうもいきません。

 

きしむノンシリコンシャンプーを使い続けていたら、髪質悪化は免れませんよ!

 

たしかにノンシリコンシャンプーはきしむ物が多く、あきらめてそのまま使っている人もいますが、じつはきちんと上質な成分が入っていればきしみません。

 

髪をきしませたままにしておくと、どんどん髪からツヤやハリが消え、ボサボサの恥ずかしい頭になってしまうかも。

 

そこで、40代の繊細な毛髪や頭皮でも安心して使える、ノンシリコンでもきしまないシャンプーがないか調べてみたところ、きしみを感じず使用感もさっぱりして潤いを感じることができたのが、kurokamiスカルプでした。

 

年齢的にも、成分的にも、安心しておすすめできるのはkurokamiスカルプです。

 

 

なんと100%天然由来成分でありながら、髪のボリュームの悩みにも対応してくれるという、まさに40代のためにあるようなノンシリコンのきしまないシャンプーです。

 

ノンシリコンという言葉だけで安心してはいませんか?

 

ノンシリコンでも他に髪に悪影響なものを多く含んでいたり、そもそも髪のコンディションを維持できない商品だったりと、性能は千差万別です。

 

では、なぜこれほどまでにkurokamiスカルプは40代におすすめしているのか、その実力を細かに説明していきましょう。

 

 

 

 

「kurokamiスカルプ」は髪をコーティングしてくれる成分が豊富

 

シリコンは髪をコーティングする効果がとても強い成分です。

 

この効果のおかげでシリコンを使うと髪が擦れることがなくなり、きしみを軽減することができます。

 

けれど、髪も頭皮もそこまでぴったりコーティングしてしまうと、発毛や髪の成長によくないのではということで、最近ではシャンプーはノンシリコンがいいとわかってきました。

 

また、シリコンは泡立ちを悪くする効果があるので、入っていると強力な界面活性剤を使う必要があり、そちらのほうが髪や頭皮に悪影響のため、髪の健康を意識する人たちから嫌われるようになったのです。

 

とはいえ、ノンシリコンでも、他のもっと安全な成分で髪を保護してあげればきしまないシャンプーとなります。

 

kurokamiスカルプはノンシリコンでも髪の指どおりをよくする効果のある成分をたくさん配合しているため、あのノンシリコンシャンプー独特のキシキシとした洗い上がりを防ぐことに成功しました。

 

例えば、kurokamiスカルプに配合されているイノシトールは米のとぎ汁に多く含まれている成分で、髪の内部にまで浸透して留まり、ダメージから髪を守ってくれる効果があります。

 

 

ブッソウゲ葉エキスは沖縄で古来からシャンプーとして使われてきた成分で、天然の植物性ヒアルロン酸とも言われるほど保湿力に富み、多くの有効成分が髪をきしみから守ってくれます。

 

他にも、たくさんのきしみを軽減してくれる成分がkurokamiスカルプにはたくさん配合されているため、40代になって細くなった髪も、シャンプーに負けずきしまないのです。

 

そして、嬉しいことにkurokamiスカルプはシリコンだけでなく、合成ポリマー、カチオン界面活性剤、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、鉱物油、紫外線吸着剤、合成防腐剤、合成保存料、これらはすべて無使用です。

 

kurokamiスカルプなら刺激の強い化学成分はほとんど使わず、昔から髪に良いとされてきた天然成分で、40代の髪をしっかり守ってくれます。

 

このようにきしまないシャンプーには、髪を保護する成分が必要である他にも、髪に刺激を与えすぎるものを取り除くことが大切なのです。

 

「kurokamiスカルプ」は血行を良くして、健やかな発毛を促す

 

40代になると、ホルモンバランスなどの問題から、どうしても若い頃より髪が細くなりがちです。

 

しかし、髪が細くなると刺激に弱くなるため、きしみやすいシャンプーを使うとよりきしむようになり、髪のパサつきも酷くなってしまいます。

 

だからこそ、40代のノンシリコンシャンプー選びは慎重に行うべきです。

 

ノンシリコン以外の機能をよく吟味しましょう。

 

kurokamiスカルプはきしまないシャンプーにこだわるだけでなく、頭皮環境を整え、いつまでも元気な毛が維持できるような成分を多数配合しています。

 

配合されているリンゴ果実培養細胞エキスは、収穫から4ヶ月も腐らないという特殊なリンゴから抽出したエキスで、アンチエイジング効果があり、若々しい頭皮を維持してくれます。

 

オリーブ油や、オレンジ実皮エキスなど、頭皮の血流を改善してくれる成分がたくさん配合されていて、これにより毛根へきちんと髪に必要な栄養が流れるようになり、活発な発毛を期待できます。

 

 

kurokamiスカルプには養毛剤にも使われるような髪を健やかにする成分が入っているので、発毛サイクルが狂いがちな40代にはとくにおすすめしたいシャンプーなのです。

 

髪自体も若い頃のように健康になるので、きしまないシャンプーとしてだけでなく、エイジングケアシャンプーとしても高い効果を発揮してくれますよ。

 

最近髪のボリュームが寂しくなってきたような気がするとお悩みの女性にも、kurokamiスカルプはぜひ使ってほしいシャンプーです。

 

髪のコシやハリやボリュームに効果があるキャピキシルや、新成分として人気の欧州ポップエキスなども高濃度で配合されています。

 

頭皮を傷つけるような強い洗浄力の界面活性剤は使っていませんが、kurokamiスカルプにはグレープフルーツ実皮油やオレンジ油のように皮脂をしっかり落としてくれる成分が入っているので、頭皮の毛穴につまった皮脂やスタイリング剤をしっかり落としてくれるスカルプ効果もあります。

 

ここまで有効成分がぎゅっと詰まっているので、kurokamiスカルプを使い続けているとペタンコだった髪にボリュームが生まれ、髪のセットも楽しくなりますよ。

 

もちろん、ノンシリコンなので自然なツヤが生まれます。

 

きしまないシャンプーなので髪が傷まず、このベストな状態を長くキープするのも苦ではありません。

 

 

 

 

「kurokamiスカルプ」以外のノンシリコンシャンプーには落とし穴がいっぱい?

 

ノンシリコンシャンプーが髪や頭皮に悪いということはわかりましたよね。

 

でも、一般的なノンシリコンシャンプーには大きな落とし穴がたくさんあるのです。

 

シャンプーはノンシリコンでも、セットとなるリンスやコンディショナーやトリートメントにはシリコンが使われている商品が、巷ではたくさん販売されています。

 

せっかくシリコンが入ったシャンプーを避けても、洗った後にシリコンをつけてしまっては意味がありません。

 

この手の商品は本当に多いので、ノンシリコンシャンプーという言葉だけで安心しないようにしてくださいね。

 

kurokamiスカルプはこれ一本で髪がうるおい、後から余計なものを使わなくても髪がうるおいサラサラになる処方なので、リンスもコンディショナーもトリートメントも必要ありません。

 

ですから最後まで髪や頭皮にシリコンをつけることなく、お風呂場から出ることができるのです。

 

 

何度も髪を洗う必要がないので、時間を短縮することもできますよ。

 

また、ノンシリコンでもきしまないシャンプーとして販売されている商品の中には、シリコンのかわりに合成ポリマーを使っているものがあります。

 

合成ポリマーとは、名前は違いますがシリコンの仲間で、よく似た性質をしています。

 

kurokamiスカルプはシリコンもポリマーも一切使用していないきしまないシャンプーです。

 

また、ノンシリコンのオーガニックシャンプーというものも数多く売られていますが、天然成分を数パーセント使っただけの商品も目立ちます。

 

1%天然素材を使って、他の99%が化学成分のシャンプーをオーガニックと呼べますか?

 

kurokamiスカルプは100%天然由来のものからできている完全なオーガニックシャンプーです。

 

40代の繊細な髪や頭皮には、ぜひ偽者ではなく本物のオーガニックのきしまないシャンプーを使ってあげましょう。

 

 

 

 

年齢に負けない髪を「kurokamiスカルプ」で作りましょう

 

 

これまでの説明で、いかに「ノンシリコン」や「きしまないシャンプー」には嘘が多いかわかっていただけましたよね。

 

ただなんとなくノンシリコンシャンプーがいいと聞いたからと、適当な商品を使っていると、髪や頭皮をボロボロにしてしまうかもしれませんよ。

 

性質の悪いことに、「ノンシリコンシャンプーはきしむもの」なんて風説が流れていますが、それは間違いです。

 

きしみを放置して同じシャンプーを使っていると、40代にして水分のない老女のようなパッサパサの髪になってしまうので、気をつけてくださいね。

 

kurokamiスカルプはノンシリコンのきしまないシャンプーというだけでなく、40代が悩みやすいボリュームやコシ・ハリにまで着目して作られたすばらしい商品です。

 

ドラッグストアで売られている安価で質の悪いノンシリコンシャンプーやエイジングシャンプーとはまったく違う、細部のまでこだわった商品となっています。

 

これまでノンシリコンシャンプーを使っていた人でも、kurokamiスカルプに切り替えたら髪質が改善されたと驚くこと間違いなしです。

 

40代になったら、髪のケアにはより気を使って、より優れたきしまないシャンプーを選びましょう。

 

健康的で美しい髪をつくる基本は「kurokamiスカルプ」からです。

 

 

dummy

定期的に白髪染めをするようになってから、髪の毛がパサつき始めました。しっとりとした髪に改善したいと思い、口コミで評判の良いkurokamiスカルプとオイルが配合されて保湿力が高そうなダイアン オイルシャンプー ボタニカルモイストを使い比べて...

若い頃はどんなシャンプーを使ってもツヤツヤした髪を保てていたのに、年齢と共に抜け毛やパサつきが気になり始めました。そのためアラフォーになってからは、髪に良いことを一番に考えてシャンプーを選ぶようにしています。そこで、ノンシリコンのシャンプー...

評判の良さは嘘じゃない!kurokamiスカルプで頭皮からアンチエイジング年齢を重ねるごとに増えるヘアトラブル。私自身も40歳を過ぎた頃から白髪や抜け毛、頭皮の乾燥やニオイなどに悩まされていました。これらの原因は頭皮の老化とも言われています...