輝くような美髪を作るノンシリコンシャンプー「ラックスルミニーク ボリュームシャイン」

輝くような美髪を作るノンシリコンシャンプー「ラックスルミニーク ボリュームシャイン」

 

「私の輝き方は私が選ぶ」というCMや広告でおなじみのラックスルミニーク。
「地肌の乾燥が気になる」「髪がペタンコになる」「髪の毛のボリュームが少なくなってきた」といったお悩みに特化したシャンプーです。
頭皮や髪の毛のトラブルが増えてくるアラフォー女性におすすめしたいシャンプーです。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」

 

ノンシリコンシャンプーのメリットとデメリット

 

ラックスルミニークは、ノンシリコンシャンプーです。
ノンシリコンとは、シリコンオイルの入っていないシャンプーのこと。
シリコンオイルは髪の毛をコーティングして、キューティクルを保護する成分です。
化学成分ですが比較的刺激が少ないので、シャンプーやファンデーション、日焼け止めなどに使われています。
ですが、シリコンにはデメリットもあります。
しっかり洗い流さないと、頭皮について毛穴づまりなどのトラブルを招くことがあります。
また、頭髪をしっかり髪の毛をコーティングしてしまうので、パーマがかかりにくくなったり、カラーリングがかかりにくくなります。

 

シリコンが入っていないノンシリコンシャンプーは、頭皮の毛穴にシリコンがつまることがないので、頭皮を健やかに保つことができます。
また、髪の毛をコーティングしないので軽やかで、ふんわりとした髪質になります。
カラーリング液やパーマ液が浸透しやすくなるので、カラーやパーマが長持ちします。
また、強いパーマ液を使う必要がなくなるので、その分髪の毛を傷めずに済みます。

 

ノンシリコンシャンプーを使うと、コーティングされないため髪の毛がきしみます。
その結果髪の毛の摩擦が生じ、ダメージヘアの人は切れ毛や枝毛が増える可能性があります。
ノンシリコンシャンプーを選ぶときには、デメリットをカバーした製品を選ぶべきです。
美容成分や保湿成分がたくさん含まれているシャンプーを選びましょう。

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインの保湿成分

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインは、オーガニック認証を受けたホホバオイルを配合しているので、ノンシリコンシャンプーにありがちな指通りが悪くなる、髪がきしむといった弱点をカバーしています。
天然由来の保湿成分が髪の毛に潤いを与えるので、髪の毛の摩擦を防ぐことができます。
ホホバオイルは、ホホバというアメリカ南西部からメキシコにかけて自生する木の実から採取されるオイルのことです。
ホホバオイルは植物性のワックスで、皮脂と同じ成分を含んでいます。
酸化しにくく、お肌を潤して柔らかくする効果や、皮膚を保護する効果があります。
保湿力が高く抗酸化作用があるので、エイジングケアにも効果的です。
ですから、ネイティブアメリカンは昔から、ホホバオイルを日焼け止めや傷薬として使っていました。

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインには、マカデミアナッツオイルも含まれています。
マカダミアナッツにも高い保湿作用があります。
浸透性がよくのびがよいので、しっかり潤いながらもベタベタしません。
加齢で少なくなる成分が含まれているので、アンチエイジング効果が期待できると、スキンケアコスメやヘアケアコスメに多く使われています。
年齢を重ねていきパサついた髪に、乾燥しがちな季節に、頭皮や髪の毛の潤いを保つのに役立ちます。

 

アーモンドオイルも、保湿効果の高い植物オイルです。
美髪ビタミンであるビタミンEも豊富に含まれています。
ビタミンEは、血行を改善するため、頭皮を柔らかくして栄養が髪の毛に届きやすくする効果が期待できます。
また、アーモンドオイルにはエモリエント効果があり、水分の蒸発を防いで栄養分をしっかり髪の毛に閉じ込めてくれます。
これら3つの天然由来の植物オイルが、ラックス ルミニーク ボリューム シャインのしっとりとした洗い上がりのヒミツなのです。

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインの特徴

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインのもう一つの大きな特徴は、入っている成分の数が少ないところです。
成分表に記載されている成分はわずか17種類だけなので、シャンプーやヘアケア製品としては、かなりシンプルな印象です。
なぜ、成分がシンプルだと良いのかというと、構成成分が多ければ、それだけアレルゲンとなる可能性となるものが多いという意味です。
シンプルであれば、その分体への負担も少なくなるので、大きなメリットとなるのです。

 

アラフォー女性にラックスルミニーク ボリュームシャインをおすすめする理由

 

年齢とともに、髪の毛のボリュームは少なくなってきます。
アラフォー女性の6人に1人が薄毛に悩んでいます。
女性ホルモンの乱れ、出産、急激なダイエットによる栄養不足、ストレス、血行不良などが原因として考えられます。
ラックス ルミニーク ボリューム シャインは、ノンシリコンなので洗い上がりが軽く、ドライヤーで乾かした後髪の毛がふんわりと根元から立ち上がります。
シリコンで髪の毛をコーティングしてしまうと、重たくぺったりとなってしまうので、髪の毛のボリュームダウンに悩んでいる女性には、ノンシリコンシャンプーのラックス ルミニーク ボリューム シャインがおすすめなのです。
また、頭皮の健康がよみがえるので、血行が改善し頭皮から髪の毛に栄養がいき、細くなってしまった髪の毛にハリがよみがえります。
ただし、薄毛に悩んでいるならストレスになりますから、シャンプーで改善しない場合は、早めに医療機関を受診することをおすすめします。

 

ラックスルミニーク ボリュームシャインの香りは?どこで購入できる?

 

公式サイトによれば、ラックスルミニーク ボリュームシャインの香りは「ベルガモットとウッディ」の香りで、夜と朝で香りが変化する「デュアルアロマ」です。
夜、髪を洗った時はみずみずしく爽やかなベルガモットの香り。
時間がたつと温かみのあるウッディの香りに変化します。
ラックス ルミニーク ボリューム シャインのデュアルアロマは、世界的な調香師が手掛けたものです。

 

香水は、つけた後は時間の経過とともに香りがどんどん変化していきます。
最初はトップノートといって、香水に含まれているアルコール成分が揮発するために、強く華やかな香りを発します。
時間がたつとミドルノートといって、香水のベースとなる香りがしっかりと現れます。
ですが、ミドルノートも時間とともに穏やかになり、最後はラストノートといって、バニラやウッディ、ムスクなどの比較的甘めの、温かく落ち着いた香りが残ります。
ラックス ルミニークのデュアルアロマは、香水の香りがグラデーション式に変化していく性質を、シャンプーに応用したものです。
香水が付ける人によって香りが変わるように、シャンプーも人によって感じ方は違いますが、香りを楽しみたい人には、ラックス ルミニーク ボリューム シャインがおすすめです。
香りが良いので、男性にも愛用者が増えています。

 

ラックス ルミニーク ボリューム シャインは、全国のドラッグストア、スーパー、ホームセンターやデパート、バラエティストアなどで購入できます。
Amazonや楽天でも購入できるので、忙しい人は、ネットショップで購入するといいでしょう。
どこでも購入できるので、うっかり買い忘れたというときにも慌てずにすみます。
ボトルはジュエルを思わせるような上質なデザインなので、バスタイムのテンションが上がります。

 

ノンシリコンでもきしまないシャンプー「kurokamiスカルプ」